脂肪注入豊胸の強み

脂肪注入豊胸は自然な見た目と感触を得られるのが大きいといえます。豊胸前のバストと触り心地がほとんど変わらず、細かい希望を実現しやすいといえるでしょう。さらに、レントゲンにも映りません。レントゲンで豊胸がばれることもないのは安心できる理由になるといえます。また、アレルギー反応や拒絶反応が起きにくいのも大きく、後遺症の心配も少なくなります。また、部分痩せの効果もあり、必要な脂肪は自分が選んだ部位から選択が可能です。傷跡に関してもほとんど分からないものです。切開範囲は数ミリ程度であるため、他人から見てわかるものではありません。

シルエット身体脂肪が多い方やバストの皮膚がよく伸びる方に適しており、1~2.5カップ分のサイズアップが可能です。自然なバストであるとともに、大きさを大きくしたいと思う方にとってぴったりの種類といえます。ただ、元のバストからどれだけバストアップできるかは、施術をしてからの経過を見ないと分からないものです。

事前にどういった要望があるのかを伝え、そのうえで要望通りになるかをまずは確かめてみるのがよいでしょう。脂肪注入豊胸にはさまざまな強みがあり、魅力的であるのは間違いありません。多くの方の希望に沿うだけの理由があるといえるでしょう。